Event is FINISHED

”千差万別の挑戦と努力に出会う”生き方の祭典『生き方見本市TOKAI』

Description

2020年2月8日(土)開催の生き方見本市TOKAI事前予約ページです。
残席残りわずか

ご参加される方は、こちらのページからお申し込みお願い致します。


本イベントは皆様のご支援により開催が実現致しました。応援してくださった皆様誠にありがとうございます。

【当日のサポートクルー募集中】
応募はこちらからお願い致します。
応募締切:2月3日23:59
募集は終了致しました。ご応募ありがとうございました。

【 L I N K 】
maiko sugiyamaさんのイラストのオリジナルグッズ販売中!:https://suzuri.jp/IM_TOKAI
クラウドファンディングページ: https://readyfor.jp/projects/ikikatatokai
facebook:https://www.facebook.com/ikikatatokai/
twitter:https://twitter.com/ikikataTOKAI
instagram:https://www.instagram.com/ikikatatokai

https://youtu.be/EQnnKsrAC00

【 生 き 方 見 本 市 T O K A I と は 】


生き方見本市TOKAIのスローガンは、「千差万別の生き方に出会う」です。

それぞれが価値観を大切に持ちながらも、異なる価値観と共生することのできる社会をめざし、千差万別の生き方に出会う場をつくりたい。

リニアによる巨大開発、大規模な震災等、さまざまな変革が想定されている東海エリアの未来において、わたしたちが最も大切であると考えるのは人々の「生き方」、そしてそれを獲得するための挑戦と努力です。日本全体において経済的な成長が限界を迎え、人口も減少していくこれからの時代には、所属を問わず、小さくとも個人の価値観をお互いに認め合うことのできる土壌こそが、住みやすい、持続的なまちを生んでいくのはないでしょうか。

普段の生活では見えづらい個人の「生き方」があるかもしれません。これらをお互いに発見し、認め合い、関係を作っていくことで、個人の価値観を尊重し合える未来の希望につなげたい。

そのような想いを込め、「生き方見本市TOKAI」を2月8日に開催いたします。東海エリアで真剣に生きている人々と、刺激し合う場を作りたい!この想いに何かを感じたあなたにもぜひご参加いただきたいと思っています。






【 イ ベ ン ト 概 要 】

日程:2020年2月8日(土)
会場:ジユウノハコ(〒453-0801 愛知県名古屋市中村区太閤3丁目7番76号)
定員:200名程度
時間:11:00-18:00

【 参 加 費 】


チケットには種類がございます。以下ご確認の上ご選択ください。

◯リターン
・クラウドファンディングによって参加チケットをご購入いただいた方は優先的に入場可能です
・受付にて生き方見本市TOKAI実行委員会からのメールをご提示ください

◯参加チケット
・3,000円
・他チケットに該当しない方
・peatixにて事前決済をお願い致します

◯学生チケット
・無料
・高校生以上
・先着23名
・受付で学生証をご提示ください
・クラウドファンディングでのご支援により数量限定で承っております

◯中学生以下
・無料
・18歳以上の方とご一緒にご参加ください

◯障害者手帳をお持ちの方
・1,000円
・受付で手帳をご提示ください
・ご同伴者は1名無料です
・必ずご一緒に受付へお越しください
・peatixにて事前決済をお願い致します

◯当日飛び入り参加の場合
・上記金額に+500円でのご入場となります

※お子さま連れのご参加も可能です
※参加者の年齢制限はございません
※チケットを購入している方は出入り自由となっております
※原則当日キャンセルは受け付けておりません

***


【 T I M E T A B L E 】

2部屋に分かれ、2つのSESSIONを同時に開催致します。
チケットをご購入いただいた方は、すべてのSESSIONにご参加頂けますが、時間帯が重なるSESSIONがございますので、最新のタイムラインをご確認お願い致します。
※以下すべて敬称略

10:30- 受付開始
10:45- オープニング
中部電力株式会社様よりご挨拶
生き方見本市TOKAI実行委員会
和祐里・山田卓哉・大庭周より開会の言葉



17:50- クロージング
18:00- 終了

***

スピーカーの詳しいProfileはInstagramの投稿も合わせてご確認ください。

◇SPECIAL SESSION
『 気 に な る あ の 人 の 、気 に な る 人 』
活気のある街にとって大切なことは、挑戦と努力を惜しまないプレイヤーが存在し続けること。誰かの価値観ではなく、自らの生き方に素直に挑戦を続ける「あの人」が、次世代のプレイヤーを指名し、それぞれの“生き方”について対話します。

GUEST
山本雄平 | 株式会社MAISONETTE / スタイリスト、ディレクター
気になる人:安藤 徹平|AND THROUGH DESIGN
FACILITATOR
石黒泰司|アンビエントデザインズ

平野彰秀|地域再生機構 副理事長・平野馨生里|石徹洋品店
気になる人:加藤亮太|いぶき福祉会 / 福祉職員・加藤彩乃|ものづくり / 日々
FACILITATOR
水野ゆな|生き方見本市TOKAI実行委員会

武部敬俊|WEBマガジン「LIVERARY」編集者
気になる人:佐久間信行|AVYSSディレクター/CVN
FACILITATOR
石黒泰司|アンビエントデザインズ
...
武部氏のSESSIONは、LIVERARYの公開インタビュー形式となります。
当日の内容が、イベント終了後LIVERARYの記事として掲載されます。
編集・インタビュー・ライターに興味がある方は必見です。
...

◇SESSION 1
『 キ ャ リ ア と 妻 と 母 と 私 』
仕事をしている時は、会社の役職、親としては◯◯ちゃんのお母さん、家に帰ると妻であり、嫁。いつからか増えていく複数の“私”。最近では「分人主義」といった言葉を耳にしますが、『複数の“私”』を生きることはそんなに簡単なことでしょうか。妻であり、母であり、働く一人であり、“私”である、20代から50代女性の、楽しさと葛藤の話を伺います。

GUEST
鬼木利恵 | 株式会社eight代表取締役
多田祐子 | 多田建築設計事務所
西尾樹里 | OISY!! KITCHEN STUDIO

FACILITATOR
橋爪萌 | 建築設計事務所 / 大ナゴヤ大学 / 大ナゴヤツアーズ / 伊那市のギフト

◇SESSION 2
『 好 き ! を ビ ジ ネ ス に す る 』
コーヒーが好き、音楽が好き、それぞれに“好き”というものはあるはず。その“好き”を趣味嗜好で留めるか、人生の軸とするか、バランスも人それぞれ。中でも、遊びを超えてビジネスとして好きと向き合う方々のお話を伺います。

GUEST
船崎宏太 |ストラテジックプランナー
青山祥 | 株式会社SameSky / セールスディビジョンマネージャー / CAFEPASS
徳田ニーノ優生| Gravity Foods

FACILITATOR
岡西康太|港まちづくり協議会


◇SESSION 3
『 サ ス テ ィ ナ ブ ル と は ?』
最近良く耳にする『サスティナブル』。実際にはどんな意味で、わたしたちの生活にはどんな影響があるのでしょうか。それぞれの立場から『サスティナブル』に向き合うゲストをお呼びします。

GUEST
植原正太郎|greenz.jp事業統括理事
荒井慶悟|大崎町地方創生政策補佐
川村若菜|イラストレーター / Permaculture Design Lab

FACILITATOR
藤田恭兵|LongRoof

◇SESSION 4
『 発 酵 す る 場 の つ く り 方 』
発酵は腐食と隣合わせ。菌が心地の良い環境の中で美味しくなるように、人々の良好な関係と環境の心地よさは切っても切り離せない関係。心地の良い場づくりの実践者と共に場のつくり方を考えます。

GUEST
山下祐司|NPO法人コネクトスポット 代表
西田愛|体験型ゲストハウスdanon
鈴木達朗|WABISABI.Inc 代表取締役
廣瀬真一 | OUR FAVORITE THINGSプロジェクトリーダー

FACILITATOR
飯田圭|Camping Office osoto管理人 / プロジェクトリーダー/ Okazaki Micro Hotel ANGLEオーナー


◇SESSION 5
『 “ つ ぐ ” 決 意 と 責 任 』
あなたには『つぐ』べきことがありますか。
土地をつぐ。家をつぐ。事業をつぐ。伝統をつぐ。意思をつぐ。また、つぐ決意とつがない決意。その決意によって、それぞれの人生はどのように変化をしていくのでしょうか。苦悩や楽しさ、さまざまな視点で“つぐ”ということについて対話します。

GUEST
芦川和希|芦川農園 農園管理主
牧幸佑|陣屋丸仙窯業原料株式会社 / 新規事業部長
大庭周|株式会社LIXIL / 生き方見本市SHIZUOKA代表

ゲストのご紹介は以下のページでもご確認ください
クラウドファンディングページ:readyfor
facebook:@ikikatatokai
twitter:@ikikataTOKAI
instagram:@ikikatatokai

***

生 き 方 見 本 市 T O K A I 実 行 委 員 会

和祐里/山田卓哉/大庭周/石黒泰司/川本泉/藤田恭兵/林剛/村瀬峻史/橋爪萌/水野由菜/飯田圭/船崎宏太/松岡花純/岡西康太/青山祥/吉川侑治/濱本麻有里/UTA/鈴村莉子/中村隼大/宮本彩加/山本華奈/岩崎かおり/中村沙絵/堀池実沙希/瀬尾宙

アートディレクター:和 祐里
イラストレーター:杉山 真依子




【備考】
皆様に名一杯楽しんでいただけるよう、お知らせです。
長文となりますが、最後までご一読頂けますようお願い申し上げます。

【会場内の利用について】

◯入り口には階段がございます。ベビーカーや車椅子等、サポートが必要な方はスタッフまでお声がけください。
◯受付後会場の出入りは自由とさせていただきます。再入場の際は、受付時にお渡しした名札をご提示ください。
◯当イベントでは会場の様子を撮影しております。予めご了承ください。
◯会場内にコーヒー、ビール、その他ドリンクなどのお飲み物や焼き菓子をご用意しております。
◯会場内は飲食可能です。昼食を持参いただいても構いません。会場内でご購入頂いたもの以外のゴミはお持ち帰りください。
◯喫煙は、専用スペースをご利用ください。

【ウイルス対策について】

ここ数日、コロナウイルスのニュースが続いております。
インフルエンザ等も流行っていますので、皆様以下をご注意頂き、
対策にご協力をお願いいたします。
◯ご自身のマスクや消毒用お手拭きなどは各自お持ちください。
◯ご来場後、石鹸で手を洗うようお願いいたします。
◯お手洗いはフタを締めてから流すようお願いいたします。
◯ご家族にインフルエンザの方がいらっしゃる場合、ご自身の体調が悪い方は、ご参加をご遠慮ください。
◯キャンセルは、チケットサイトのpeatixの手続きをご確認ください。

【その他注意事項】

・過度な勧誘等、他のお客様のご迷惑になる行為をされた方にはご退室いただく場合がございます。
・会場は、シェアオフィスの一角をお借りしております。スタッフの案内に従い入場不可のスペースには立ち入らないでください。
・SESSION内容は、現時点での情報となります。変更になる場合がございますので最新情報をご確認ください。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#520172 2020-02-06 13:22:11
More updates
Sat Feb 8, 2020
11:00 AM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加チケット(対象:他チケットに該当しない方) SOLD OUT ¥3,000
学生チケット(高校生以上/先着23名無料/受付で学生証をご提示ください) FULL
中学生以下(無料/18歳以上の方とご一緒にご参加ください) FULL
障害者手帳をお持ちの方(受付で手帳をご提示ください/ご同伴者は1名無料です/必ずご一緒に受付へお越しください) SOLD OUT ¥1,000
当日券(当日お越しの方へ) SOLD OUT ¥3,500
学生チケット(有料、当日受付アリ:受付にて学生証をご提示ください) SOLD OUT ¥1,000
当日券:障害者手帳をお持ちの方(受付で手帳をご提示ください/ご同伴者は1名無料です/必ずご一緒に受付へお越しください) SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
名古屋市中村区太閤3丁目7−76 Japan
Organizer
生き方見本市TOKAI
39 Followers

[PR] Recommended information